スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「NO MORE HEROES RED ZONE Edition」先行体験会レポ

タイトルにあるとおり、「NO MORE HEROES RED ZONE Edition」の超先行ブロガー体験会に参加してきました

ジャケット

これまでブログで一度もNO MORE HEROESの話題をだしたことがなかったし、アクセス数もぜんぜん多くないブログサイトなので、招待していただいたときはとてもうれしかったです

ちなみにわたしは今日の体験会でプレイしたのが初NO MORE HEROESでした
なので、過去のシリーズ作と比較したりはできませんが、シリーズ未経験者の率直な感想として見ていただければ幸いです
あ、あとアクションゲームはすきだけど苦手というか下手だよ!

さて
品川シーサイドにあるマーベラスさんに到着
エントランス(でいいのかな?)に展示されたNO MORE HEROESグッズがお出迎えしてくれました

nomore.jpg


れっつ体験会開場へ
用意していただいた席には、ワイヤレスコントローラのほかにPlayStation Moveのモーションコントローラが
しかし初NO MORE HEROESでいきなりモーションコントローラでプレイするのは敷居が高い気がしたので、最初はワイヤレスコントローラでストーリーモードの最初からスタート
セリフ回しにセンスが光るムービーを見ていて、そしてきた!

ドラマシーン_首飛び

首飛び!
今作の追加要素のひとつである、Z演出
これが想像してたよりすごかった
首が飛ぶ!血が飛ぶ!そしてときに真っ二つ!
画面が返り血で真っ赤になることも
これがZ演出・・・!

あ、あと、シリーズの過去作で音声が日本の声優さんによる日本語吹き替えのものがありましたが、今作はすべて英語音声です
てっきり日本語音声だとおもっていたので、最初はちょっとびっくりしましたがすぐに慣れました

首飛びのムービーが終わったあと、殺し屋ランキング10位のデスメタルさん宅に殴りこみ
そこで戦闘のチュートリアルを受けました
へー「ビーム・カタナ」は充電が必要なのかーなどいろいろ学ぶ

チュートリアルを終え、デスメタルさん宅で黒服を殺りまくり
トドメを刺すのが爽快
ただ敵がワラワラいる部屋で「ビーム・カタナ」の電力が切れたときはヒヤッとした
隙を見てワイヤレスコントローラを上下に振りまくり、「ビーム・カタナ」の充電を終え、事なきを得る
充電って大事だね!

黒服さんを殺りまくった末、ついに殺し屋ランキング10位のデスメタルさんと殺し合い
いただいたブログ掲載用の画像にはいませんでしたが、この渋いおじいちゃん
結果は…

負けた\(^o^)/

冒頭で「アクションゲーム下手だよ!」と書いたとおりの結末を迎えました
ただ、負けたあとに萌えキャラが
「連続でガードしていれば、相手に隙ができるよ!」
というアドバイスをくれたので、そのとおりに戦ってみたら勝てた・・・!
やったー!
それまでずっとセーブせずに進めていたので、デスメタルさんに負けたときはヒヤッとしましたが、セーブしてなくても即コンティニューでき、デスメタルさんと再戦できました
ありがたい・・・!

デスメタルさんを殺ったあとは、次のランキング戦の資金を稼ぐために街でアルバイトや殺しの依頼を受け、ココナッツ拾いをしたり指定されたターゲットを殺したりする

・・・と、ワイヤレスコントローラでの操作体験はここまで
ここでいったんモーションコントローラの操作を体験しようとおもったので、モーションコントローラでまた最初からはじめる

モーションコントローラに切り替えて、またしてもデスメタルさん宅に殴りこむ
同じようにチュートリアルを受け、黒服を殺ってておもったこと
「モーションコントローラで操作したほうがうまく殺れる気がする」
アクションではモーションコントローラを振り回すような操作はなく、トドメのときやつばぜり合いのときにちょっと動かしたり、グルグル回したり
直感的な操作がこのゲームにすごくあってて、操作しやすい
ちなみにわたしは椅子に座ったままちょこちょこっとしかモーションコントローラを動かしませんでしたが、ちゃんと反応してくれました
感度いいです
デスメタルさんも難なく殺すことに成功
いいなーモーションコントローラ・・・

ここで、マーベラスさんの社員の方に、追加アルバイトと追加殺しミッション、「NO MORE HEROES2」ででてきたボスとのバトルを見せていただく

まずこのゲーム、バイクで街を疾走するのがかなりたのしい
信号等の公共物を破壊しまくりながらバイクで飛ばす!
・・・が、さすがに通行人の人々を轢き殺すという残虐な行為はできなかった・・・
とおもったら
今作の追加アルバイト「人間ボウリング」でバイクで人を轢けるとのこと

追加アルバイト 人間ボーリング

究極のマゾヒストさんたちのお願いで、彼らをバイクで轢きまくるというクレイジーなアルバイト
轢くことが彼らのご褒美につながるので、なんの後ろめたさを感じることなく轢きまくれるなんてもうほんとクレイジーだな!すき!

そして追加殺しミッション

追加殺しミッション 殺戮満員電車

「殺戮満員電車」
ミッション名のとおり、電車のなかに殺害対象がみっしり詰まってます
ストレス解消と、お金稼ぎによさそうなミッションです

あと今作では、一度受けたアルバイトやミッションは、次に受注した際はバイクで目的地まで移動する操作が必要なく、自動的に移動するそうですよ
すばらしい

2で登場したボスとのバトル

追加ボス スケルター・へルター 

2で登場したボスとのバトルでは
トイレでうたた寝→バトル
というトラヴィスの夢の中の出来事として扱われるため、もしボスに負けてもゲームオーバーにならないそう
ボスは強めに設定されており、このバトル中では2で使えたプロレス技も使えるそうです

ここで先行体験会は終了
あ、トロフィーをのぞかせていただきましたが、隠しトロフィーは2つのみで、あとはすべて獲得条件がオープンされてました
トロフィーが気になる方にはなかなかうれしいのではないでしょうか
最後の質疑応答の際に、社員の方が「前作に比べてロードがかなり短くなった」とおっしゃってました
初回起動時のデータインストールが必須となっており、確かにロードによるストレスはありませんでしたよ

「NO MORE HEROES RED ZONE Edition」をじっくり遊べた、大変貴重なイベントでした
とてもたのしかったです
発売がたのしみ!
そしてここまでレポを読んでくださった皆様、ありがとうございました
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

このブログはね

ささみ

ゲームとアニメとお酒となによりぬこを愛でているブログ
管理しているのはささみという残念な腐女子ですがホモの話題はここではださないよ
飽き性のためブログテンプレートがコロコロ変わりますが仕様となっております

ぷれいなう
・FF13-2

NEXT GAME

つぶやき
 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ポチっとな

FC2 Blog Ranking

リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。